【参加者募集】SKIオフトレWorkshop 229 滑走パフォーマンスを高めるファンクショナルトレーニング① @駒沢公園

今回のスキーオフトレワークショップでは、滑走パフォーマンス向上に必要な「外傾姿勢」「外向姿勢」を取りやすくするためのファンクショナルトレーニングをおこないます。

外傾姿勢」はしっかりとした外脚荷重のスキー操作をするためには不可欠な動作です。左右差が出やすいので、オフトレで修正しておくと雪上でのパフォーマンスがさらに高めやすくなります。

外向姿勢」は特に股関節の機能性や可動性に問題があると、適切な骨盤の向きを確保出来なかくなり、左右差が生じやすくなります。

またターン前半の先行動作における「イメージと動作の差異」をなくすことで、より立体的な滑走動作がしやすくなります。

【こんな方におすすめ】

  • 内倒しやすい方
  • ターン動作の左右差にお悩みの方
  • 雪上でのターン動作が小さくなりがちな方
  • オフトレで修正するための部屋トレが知りたい方

滑走姿勢をより最適化するために必要なファンクショナルトレーニングのバリエーションを色々ご紹介していきますので、しっかり覚えていただき、シーズンに向けたコンディション調整にお役立てください。

お申し込み・詳細要項はこちらのリンクから↓

https://ws229.peatix.com/


コロナウイルス感染予防対策について

・各自、当日の朝に検温をお願いします。
・発熱されている方、体調の優れない方は参加をお控えください。
・屋外での開催ですが、常時マスクの着用をお願いいたします。
・適宜、手指消毒をお願いいたします(アルコール濃度77%の国産消毒液を準備いたします)
・アルコール過敏症の方は、ご自身でケアをお願いします
・講師は参加前にPCR検査をいたします(2回目のワクチン接種済)
・使用するトレーニング用具はすべてアルコール消毒いたします

コメントする