【参加者募集】 8/14 SKIオフトレWorkshop 242 ロングターンの質を高める方向転換基礎エクササイズ @駒沢公園

陸上動作における「方向転換動作」の質的向上はロングターンのパフォーマンスに直結します。
自分の体重を片脚で支えつつ、捻り動作を伴いながら下半身の関節を連動させていく。
マーカーなどを使用したアジリティトレーニングも非常に有用ですが、今回のスキーオフトレワークショップでは、フィールドで行うアジリティトレーニングの前段階で重要となる「方向転換基礎エクササイズ」を行います。

ターン動作(方向転換)の能力を質的に向上させるために必要なポイントは3つあります。前段階として股関節の動的可動性を高めるエクササイズなども交えながら、下記のパフォーマンス向上につながる「方向転換基礎エクササイズ」を展開します

・Deceleration デセラレーション:減速する能力を高める
・Change of Direction (COD):方向転換する能力を高める
・Control of Trunk Rotation:体幹回旋をコントロールする

外脚荷重がしっかり出来る方なら、トレーニング前後の効果の違いを実感出来ると思います。

【こんな方におすすめ】
・外スキーにもっと強く荷重したい
・ターン弧を早く仕上げたい
・躍動感のあるロングターンをしたい

お申し込みはこちらのリンクから(Peatixサイト)
https://ws242.peatix.com/

コメントする