活動レポ: 日本体育大学スキー部・チームトレーニングサポート #11 @深沢

Last Updated on 2020-11-27 by ezy

今季最後の日本体育大学スキー部のチームトレーニングサポートでした。

「チームトレーニングサポート」なのですが、多くの選手が既に滑り始めてたり、それぞれの地元でオフトレの仕上げをしているので、今回サポートしているアルペンチームから参加したのは田代空選手のみでしたが、クロカンチームから中原あかり選手と唐木実緒選手が参加してくれました。

日本体育大学スキー部・チームトレーニングサポート

今日もトレセンが利用出来る時間までは、アップも兼ねてフィールドトレーニングを小1時間ほど実施。今回はラダートレーニングで軽くカラダを温めたあとに、「選択反応」能力を鍛えるために開発したエスチャレンジオリジナルトレーニングアイテム「Stepwork®︎ ステップワークディスク」を使用してトレーニングしました。

日本体育大学スキー部・チームトレーニングサポート

ディスの色ごとに指定した足で踏んでいくトレーニングで、常に動けるポジションにいることと、先のディスクを予見しながら動いていくことが求められます。難易度を少しずつ上げていき、慣れてきたらラダートレーニングと組み合わせてさらに難易度を上げていきました。

日本体育大学スキー部・チームトレーニングサポート

トレーニングセンターでは少しファンクショナルな部分で難易度を上げたウエイトトレーニングを実施。

日本体育大学スキー部・チームトレーニングサポート

田代選手のフロントランジはレジスタンスバンドで吊り下げられたバーベルプレートが動くので体幹にも負荷がかかり、なおかつ側方からもSTROOPS(レジスタンスバンド)で負荷がかかっています。不安定な状況下でも安定した出力が求められるアルペンスキー選手には、とても効果的なエクササイズです。

日本体育大学スキー部・チームトレーニングサポート

このサポートが今季オフシーズン最後のトレーニングサポート業務となりました。

日本体育大学スキー部・チームトレーニングサポート

今年はコロナウイルスの影響で、「プログラムサポート」は受けているけど、対面でのサポートが出来なかった選手たちもいました。これからシーズンに入って再会出来た際には、オフシーズンに出来なかったリアルサポートをしてあげたいと思います。

日本体育大学スキー部・チームトレーニングサポート

日本体育大学スキー部・雪桜会
https://www.facebook.com/nssu.ski

S-CHALLENGE Training Program Works
代表/フィジカルトレーナー
飯島庸一

コメントする