活動レポ: VトピアSC&コパンSC&ロイヤルSC2 ファンクショナルトレーニング研修@岡崎

3月1日、愛知県岡崎市のロイヤルスポーツクラブ2様にお邪魔し、午前中はVトピアスポーツクラブ小牧様・コパンスポーツクラブ様へファンクショナルトレーニングユニットQueenaxの導入時研修、午後にはロイヤルSC2様のスキルアップ研修をさせて頂きました。  
 

 

VトピアSC様、コパンSC様共に4月にQueenaxが導入予定。今回の研修では、Queenaxの標準トレーニングアプリの使用方法や注意ポイント、基本動作などをレクチャーさせて頂きました。  

 

私がQueenax導入時研修で気をつけているのは、殆どのトレーナーさんがQueenax初体験。様々なトレーニング経験ある皆さんでも、Queenaxを見る目はキラキラです!

 

いかにQueenaxで楽しくトレーニングして頂けるか、導入時研修の最も大切なミッションです。

 

午後はロイヤルSC2様のブラッシュアップ研修。前回はSuperFunctionalを使ったストレッチカリキュラムを実施しましたが、今回のテーマは「コア」。

 

通常、コアを強化する場合は腹臥位もしくは背臥位で行います。重力方向に対して水平レベルの姿勢を保持、もしくは水平移動することで、体幹部に負荷をかけトレーニングします。

 

SuperFunctional™️の様なサスペンションエクササイズ©︎ツールを使う場合、水平レベルでのトレーニングは勿論可能ですが、立位姿勢でも支持基底を狭くしてローテーションモーメントを体幹部に与えることで、一般的なコアトレーニングでは強化しにくい腹横筋などの深部筋群(ローカル筋群)を強化することが出来ます。このことは、SuperFunctional™️の様なサスペンションエクササイズ©︎ツールを使う大いなるメリットです。

 

立位・臥位など姿勢の変化、支持基底の制限によるローテーションモーメントの調整、ペンデュラムの原理の利用など、現場で使える様々なエクササイズのレクチャーを行いました。3回目のQueenax研修なので、皆さんかなりスキルアップされて、難易度高いエクササイズでもとてと良いフォームでトレーニング出来ていました。

3/16にまたロイヤルSC2様にお邪魔してブラッシュアップ研修をさせて頂きます。

ご参加頂いた皆さん、お疲れさまでした。
ありがとうございました!

ロイヤルスポーツクラブ2
http://www.royalsportsclub2.jp

Vトピアスポーツクラブ小牧
http://vtopia.jp/komaki/

コパンスポーツクラブ
https://www.copin.co.jp

S-CHALLENGE Training Program Works
代表/フィジカルトレーナー
Queenax™マスターコーチ
飯島庸一

コメントする