活動レポ: SKIオフトレWEBセミナー230 「スキーが上手くなるための理論学習・体幹の3つの姿勢制御機能と効能別エクササイズ」

様々なスポーツにおいて重要性が増している「体幹トレーニング」。スキーヤーにも非常に重要なトレーニングですが、体幹の機能を理解して、自分に必要なエクササイズを正しく選択出来ていないと、オフトレの効果を雪上パフォーマンスに活かすことが出来ません。

どんな筋肉がどこにあり、どのような機能的役割があるのか。理解を深めた上で鍛えた方が、より体幹に対する意識や感覚も高まり、滑りのパフォーマンスアップにもつながります。

今回のSKIオフトレWEBセミナーでは、以下の3つのポイントについて解説しました。

・体幹の役割
・3つの姿勢制御システム
・効能別体幹エクササイズ

今回のセミナー資料を作成しながら、改めて体幹トレーニングについて、より認知していただく必要性を改めて感じました。

特に社会人スキーヤーの方は、普段1人でトレーニングされている方が多いと思います。少しでも、オフトレの成果を雪上パフォーマンスに繋げられるお手伝いをしていかなければならない、と感じました。

シーズンも次第に近づいてきています。
もうしばらく、SKIオフトレWorkshop & SKIオフトレWEBセミナー を通じて、効率よくオフトレしたい皆さんのサポートをしていきます。

今回も沢山の皆様にオンライン視聴・ダウンロード視聴いただきました。
ありがとうございました。

S-CHALLENGE Training Program Works
代表/フィジカルトレーナー
飯島庸一

※次回以降の「SKIオフトレWorkshop&WEBセミナー」のスケジュールはこちら
https://www.s-challenge.com/workshop/

コメントする